「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

トトロのメイ役声優は二人いた?TARAKOがあの名言を言った説を検証

本ページはプロモーションが含まれています。
エンタメ

ジブリの名作『となりのトトロ』。

トトロと一番初めに仲良くなったメイちゃんの声を演じているのは、声優の坂本千夏さんです。

しかし、実はあの『ちびまる子ちゃん』で有名な声優のTARAKOさんがめいちゃんの声をやっているという説があるんです。

メイがお母さんの退院のことでサツキとケンカして、泣きながら叫ぶあのセリフ。

名言として多くの人の記憶に残ってますよね。

「お姉ちゃんのバカ~!」

このセリフを、TARAKOさんが代役しているという説がありました。

この説は本当なのでしょうか?

答えは、NO!

トトロのメイ役声優は坂本千夏さんのみです。

代役は立てていません。

このことについては本家メイちゃん声優、坂本千夏さんがハッキリおっしゃっていました。

詳しくお伝えしていきます!

 

新エリアオープンのジブリパークに行くならホテルをチェック♪

 

トトロのメイ役声優は二人いた?

『トトロ』のメイちゃんの声優は、坂本千夏さん。

これは間違いありません。

しかし、実は2人目のメイ役声優だと言われている方がいるのです。

その人は、ちびまる子ちゃんでおなじみのTARAKOさんです。

先に結果からお伝えしておくと。

メイ役の声優は坂本千夏さん一人です!

TARAKOさんはメイ役を演っていません。

一体どういう事なのか。

メイ役の声優が2人いる説の内容はこうです。

『トトロ』の名シーンとも言える、サツキとケンカしたメイが泣きながら叫ぶシーン。

「お姉ちゃんのバカ~!」

このセリフの収録に、坂本千夏さんがどうしても間に合わなかった。

そのため、急遽TARAKOさんがそのセリフのみ代役をつとめることになった。

というウワサ、というか都市伝説?

が出ているのです。(一部本当に信じている方もいらっしゃるよう)

もう一度言っておきます。

TARAKOさんは2人目のメイ役声優ではありません

メイちゃん声優が2人いる説は全くのデマです!

 

メイみたいにどっか行っちゃう子のために必要なのです

TARAKOがメイの声優だと言われた理由

なぜTARAKOさんがメイ役をやっていた、なんて説が出たのか。

理由はハッキリとわかっていません。

ただ、坂本千夏さんもTARAKOさんも少し掠れた声が特徴です。

人によっては声が似てるように感じるかもしれません。

しかし、どう聞いても「お姉ちゃんのバカ~!」は坂本千夏さんの声です。

なにより、このTARAKO代役説は坂本千夏さんご本人が否定されています。

なぜこんな説が出たのか、ハッキリしたことはわかりません。

が、おそらくこれが理由かな?と思えることが2つあります。

1つは、坂本千夏さんとTARAKOさんの声が似ていること。

2つは、TARAKOさんもトトロに出演していたから。

このことから代役説が浮上したんじゃないかと思われます。

そう言えば、同じジブリ作品のラピュタでも同じような代役騒動がありました。

当時モブで出演していた林原めぐみさんが、臨月の田中真弓さんに変わってパズーの代役を行った、というもの。

もちろんこちらも全くのデタラメですよ。

みんな代役ネタが好きなのかしら・・。

 

トトロの森みたい場所でキャンプなんて楽しそう☆

TARAKOはトトロに出演していた

なぜ坂本千夏さんの代役をTARAKOさんが務めたとウワサになったのか。

その根拠はわかりませんが、TARAKOさんが『トトロ』に出演していることは事実です。

TARAKOさんはサツキの同級生の女の子を演じています。

メイがサツキの学校に来て一緒に授業を受けるシーン、みなさん覚えていますか?

授業が終わって、家に帰る2人に声を掛ける女の子。

「ま~たね~」

これが、TARAKOさんのセリフでした。

TARAKOさんの出番はこの一言のみでしたね。

旅行を快適にしてくれるスーツケースを選ぶ

声優TARAKOがメイのあの名言を言った説は本当なのか

さて、一部ではすっかり信じてる方もいらっしゃるTARAKOさん代役問題。

TARAKOさんが「お姉ちゃんのバカ~!」を坂本千夏さんの代わりに演った、という都市伝説です。

恐ろしいことにTARAKOさんのWikipediaにも事実のように記載されていたことがあります。(※現在は修正済み)

めっちゃ堂々と「TARAKOが「おねえちゃんのバカ~」と言っているところを担当している」って書かれてました。

おいおい・・。

そのwikiを見てか、Twitterでも「TARAKOがメイの声やってるの知らなかった!」という声がいくつも上がっていました。

が、すでに何度もお伝えした通り。

TARAKOさんはメイちゃん役を演っていません

これについては本家メイ役声優である坂本千夏さんがハッキリと否定しています

もうすぐ春休み!どこに行こう♪

本家メイ役声優の坂本千夏がYouTubeで代役を否定

坂本千夏さんがメイ役声優が二人いる説をハッキリ否定したのは、「みず&とーい」というYouTube番組でした。

この番組にゲストで出演された坂本さん。

自らこの話題に触れ、こうおっしゃいました。

「わたしがスケジュールが合わなかったため・・とか」

そんなこと出来るわけない!!

と。

坂本さんがスケジュールに間に合わず、急遽TARAKOさんが「お姉ちゃんのバカ~!」を代役したという説はデマであること。

ハッキリと宣言されました。

坂本さん、ずっとこのことを言いたかったんでしょうね。

宣言した後は「スッキリしたー!!」とおっしゃってました笑。

お友達や知り合いにも「代役のウワサって本当なの?」と訊(き)かれたとおっしゃってたので、きっとモヤモヤされてたんだと思います。

ウワサが独り歩きして行っちゃったんですね。

トトロのメイ役声優は二人いた?についてまとめ

ジブリの名作『となりのトトロ』。

トトロと最初に仲良くなったメイちゃんの声優が実は二人いた!

なんて説が出ていました。

そしてその二人目のメイ役声優は、ちびまる子ちゃんでおなじみのTARAKOだった、と。

しかし、実際『となりのトトロ』のメイ役声優は坂本千夏ただ一人です。

メイちゃんの名セリフ「お姉ちゃんのバカ~!」は、正真正銘、坂本千夏さんの声ですよ。

というわけで、

  • TARAKOさんが二人目のメイ役声優
  • 名言「お姉ちゃんのバカ~!」はTARAKOさんが代役した

というのはデマでした。

メイ役声優、坂本千夏さんご本人がYouTubeでハッキリ否定しています。

ただ、『となりのトトロ』に無名時代のTARAKOさんが主演していたのは本当です。

サツキの同級生役で出演されていました。

金曜ロードショーなどで『となりのトトロ』が放送される時はぜひ注意して見てみてくださいね!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました