「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

佐久間レイは若い頃アイドル!今は「きょうの料理ビギナーズ」おばあちゃん

本ページはプロモーションが含まれています。
声優

今回の記事は「佐久間レイは若い頃アイドル!今は「きょうの料理ビギナーズ」おばあちゃん」をテーマにお届けします。

『らんま1/2』のシャンプーや『アンパンマン』のバタコさんでおなじみの佐久間レイさん。

NHKのお料理番組『きょうのりょうりビギナーズ』ではとても可愛いおばあちゃんを担当されています。

ご本人も若い頃からとっても可愛い!なんせ元アイドルなんです。

今回はそんな佐久間レイさんの若い頃から現在について調べてみました!

佐久間レイは若い頃美人アイドルだった

声優になる前はアイドルをしていた佐久間レイさん。

まずはプロフィールからご紹介します。

レッツゴーヤングでアイドルデビュー

佐久間 レイ(さくま れい)は本名「佐久間 玲子(さくま れいこ)」さん。

1965年1月5日生まれの58歳です。※2023年6月時点

佐久間レイさんは若い頃、日本テレビが放送していた歌手オーディション番組『スター誕生!』に二度出演した経歴があります。

最初の挑戦であった第36回決戦大会では審査員奨励賞を受賞。

2度目の挑戦であった1981年の第38回決戦大会では、あの!中森明菜に敗れ敗退。

しかし、それがきっかけで1982年にNHKの番組『レッツゴーヤング』でアイドルデビューされました。

その翌年の1983年には『はみだし天使』でレコードデビューしました。

しかし、1982年には中森明菜、小泉今日子、早見優たちが続々とデビューしており「花の82年組」と呼ばれていました。

残念ながらこの「花の82年組」には勝てず、アイドルとしての大きな活躍はないまま時を過ごします。

しかし、その後の1985年にテレビアニメ『夢の星のボタンノーズ』で声優デビュー。

そこからはアイドルではなく声優としてのキャリアを積んでいきました。

 

アイドルから声優へ①『アンパンマン』裏話。ドキンちゃんの代役?

1985年の声優デビュー後、着々と声優としての実績を積んでいく佐久間レイさん。

1988年には国民的アニメ『アンパンマン』のバタコさんに抜擢されます。

バタコさん(佐久間レイさん)は初登場から35年間(2023年時点)全話出演されているそうですよ!

そんなバタコさん歴35年の佐久間レイさん、実は一度だけドキンちゃんの代役をやったことがあるのをご存じでしょうか?

2017年11月16日、それまでドキンちゃんを担当していた鶴ひろみさんが大動脈解離によって突然亡くなられました。

そのため、まだアフレコ収録が出来ていなかった2017年のクリスマスSP回を急遽佐久間さんが代演することになったのです。

この時の佐久間ドキンちゃんのクオリティが高過ぎる!とファンの間では大きな話題になりました。

ちなみに『アンパンマン』は2023年6月2日の放送でなんと1620話になります!

それに全話出演してるって・・すご過ぎますね。

ところで佐久間レイさんには過去には娘さんが1人いらっしゃるんですが出産の時とかどうしてたんでしょうか・・。

まとめて収録してたのかな・・。

このあたりは調べましたがわかりませんでした。

わかったら追記しますね!

 

アイドルから声優へ②『魔女の宅急便』裏話。ジジ役は予定外だった?

『アンパンマン』のバタコさんに決まった翌年の1989年、佐久間レイさんはこちらも国民的アニメである『魔女の宅急便』に出演します。

みなさんが良く知っているキキの相棒、「黒猫のジジ」ですね。

しかし、実は佐久間レイさんは元々「パン屋のオソノさん」役のオーディションを受けていたんです

ところが残念ながら結果は振るわず・・

気落ちして帰ろうとした時、他の役のセリフも読んでみないかとスタッフさんに声を掛けられます。

佐久間さんは本命に落ちたショックで低いテンションのまま『ジジ』の台詞を読みました。

するとその声が評価されて見事ジジ役に抜擢!

どんなことがチャンスになるかわかりませんね。

それにしても佐久間さん元々ジジ狙いじゃなかったとは驚きました。

でも絶対ジジ役で大正解だったと思います!

あのちょっと小生意気な可愛いジジは、佐久間レイさんだからこそですよね。

 

佐久間レイアイドルから今は「きょうの料理ビギナーズ」おばあちゃん

美人アイドルから美人声優へ変身を遂げた佐久間レイさん。

現在は可愛らしいおばあちゃんを好演されています。

「きょうの料理ビギナーズ」高木ハツ江おばあちゃんが可愛い!

きょうの料理ビギナーズ」はNHKで放送されている5分間のお料理アニメ番組です。

滋賀県出身の「高木ハツ江」おばあちゃんがお料理初心者のために、あらゆるお料理基礎知識を楽しくわかりやすく教えてくれます。

2007年4月2日の放送開始から現在も続く長寿番組です。

その人気の秘訣はなんといっても佐久間レイさん演じる「高木ハツ江」おばあちゃんの可愛さと解説のわかりやすさ!だと思います。

初心者向けと銘打っているだけあって、誰でも気楽に「チャレンジしてみよう」と思えるレシピがたくさんありますよ☆

また、「きょうの料理ビギナーズ」の魅力はもう一つ。

5分の放送枠のどこにそんなエピソードが?!と思うほど細かい人物設定!

ちょっと長くなるのでここでは割愛しますが、ぜひ「きょうの料理ビギナーズ」のWikiを見てみてください。

めっちゃ設定が細かくて笑えます。

そういうとこイイ!

一度見てみるとこの番組が放送開始から16年の長寿番組になっている理由がよくわかると思います。

キャラクターの魅力と共に、佐久間レイさんの可愛いおばあちゃん声に癒されている人がたくさんいるんでしょうね。

 

まとめ

・佐久間レイは歌手オーディション番組『スター誕生!』に二度出演、1981年の第38回では中森明菜に敗れている。

・佐久間レイは1982年にNHKの番組『レッツゴーヤング』でアイドルデビューした。

・佐久間レイは一度だけドキンちゃんの代役をやったことがある。

・佐久間レイは元々『魔女の宅急便』で「パン屋のおソノ」さんのオーディションを受けていた。

・佐久間レイ、『きょうの料理ビギナーズ』「高木ハツエ」おばあちゃんは放送開始から16年経った今もその可愛らしさで大人気。

 

タイトルとURLをコピーしました